基礎知識で理論武装

ご自宅の屋上について、修理や修繕を考えたことはありますか。 こまめにメンテナンスはしているでしょうか。

普段、特に注意して見ることのない場所ですし、大きなトラブルが頻発する場所ではありませんから、あまり気にかけることはないかもしれません。 しかし、普段気にしない場所だからこそ、トラブルが起きてからでは手遅れということがよくあります。

屋上の床にひびやしわがあったり、排水溝がさびていたりしていたら、できるだけ早く専門の業者に見てもらったほうがよいでしょう。

このサイトでは、屋上の防水工事に関する情報をのせています。 ご参考になさってください。

工事費用を抑えるために絶対にやってほしいこと

それは相見積もりです。
複数の見積もりが取れる、防水工事の見積もりサイトで、 工法や費用について丁寧に説明をしてくれる、信頼できる業者を見つけることができました。

>防水工事見積もりドットコム

工事費用を抑えるために、上手に利用していきましょう。

防水工事のメンテナンスを考えている際に知ってほしいポイントその3

防水工事のメンテナンスを考えている際に知ってほしいポイントももう3回目となりましたね。 ◆音や臭いは発生しないのか アスファルト防水は独特のアスファルトの臭いを発してしまい、塗膜防水も多少の塗料の臭いを発してしまいます。・・・

防水工事のメンテナンスを考えている際に知ってほしいポイントその2

引き続き、防水工事のメンテナンスを考えている際に知ってほしいポイントについてお話しします。 ◆防水のメンテナンスの際は外壁メンテナンスも一緒に行おう 防水のメンテナンスの際には外部足場を設立するので、外部足場設立の際に一・・・

防水工事のメンテナンスを考えている際に知ってほしいポイントその1

防水工事のメンテナンスを依頼する際に、様々な疑問にぶち当たる事があると思います。 防水工事というのは特殊な工事ですので、疑問に思っても解決できない人は多いと思います。 ◆防水工事のメンテンスは防水屋さんに依頼するべきなの・・・

軽くて重宝する防水層シート防水の特徴

防水層は屋上に施工するので、出来れば建物に余計な荷重をかけない軽い防水層が理想となります。 屋根部分を重くしてしまうと建物の上部が重くなってしまうので、耐震性が乏しくなってしまいます。 少しの動きでも大きく揺れてしまい、・・・

追従性と寿命がとても長いシート防水

軽い防水層であり、追従性と寿命がとても長いシート防水は、2つの種類があります。 ◆塩化ビニル系シート防水 塩化ビニル樹脂系のシート材と接着剤で作る、シート防水です。 塩化ビニル系シートは耐久性や耐熱性がありますので、保護・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ